人気ブログランキング |

2019年 07月 15日 ( 1 )

*樹脂粘土*4〜9号

こんにちはー。

今日は休みです。
いつも同じような書き出しですね。

祝日ですが、月曜は私の仕事が少ないので、お休みになることが多いんです。


でも、ちょうど子供会の懇談会があったので、それに参加出来たから休みで良かったと思います。


そして、子供たちはそのまま遊びに行ってしまいました(笑)




さて、樹脂粘土の途中経過です。


今年2月に週刊で発売になった、アシェットコレクションズジャパンさんの「樹脂粘土でつくるミニチュアフード」を定期講読しています。

全120号だそうで、予想通りどんどん引き離されています(笑)

現在、3号まで完成しています。



4号、カシスのホールケーキ。

b0099185_11013645.jpg

やっと、ラズベリーの着色をしました。

4号で必要になるのは2個ですが、8号のガトー・マカロンにも同じラズベリーが必要になるので、一緒に着色しておきました。

こういう同時進行をしているから遅くなるのですが、道具を用意したり、筆を洗ったりしないといけないので、出来るだけ一緒に済ませておきたいと思います。


b0099185_11014080.jpg

ただ、4号と8号では、使う絵の具が違うんですよね。

4号が初めてのクリヤーレッド。
8号は普通の赤。

クリアーじゃなく、クリヤーなんだ…と思いつつ(笑)、色の違いを比べてみました。

透明感のある赤かと思いましたが、そんなに透明ではないですね。

普通の赤よりは明るめって感じです。


b0099185_11005456.jpg

着色。

みづらいですが、そのままべったり塗りました。


現在は乾燥させて、爪楊枝から外して保管しています。


これでパーツが全て揃いました!

次回、組み立てて完成します。
長かったー。



5号、バケットとバタール。

b0099185_11114081.jpg

あとは着色になります。

着色には、4色の濃淡にするのですが、この日は一番最初の色しか塗れませんでした。

大きいからね、なかなか進まないんです。



6号、クロックマダム。

b0099185_11114300.jpg

あまり手の込んだことがしたくなかったので、パンのほうの組み立てをしました。

b0099185_11114797.jpg

食パンにハムを挟んでいきます。
使うのは定期講読の特典に付いていた手芸用のボンド。
木工用ボンドと特に変わりないと思います。

ハムは3号の時に余ったものを残しておいたので、それを使いました。

b0099185_11115020.jpg

ちょっとそれっぽくなりました。


次回、やる気と時間がある時に、目玉焼きの白身を作ります(笑)


7号、パン・オ・レザン。

b0099185_11124181.jpg

画像が横ですみません。

着色まで進みました。

パン・オ・レザンと色違いのアレンジのショコラ・ピスターシュなんですが、着色したらどれがどれだか分からなくなりました…。

この後ニスを塗りますが、それぞれニスに絵の具を混ぜるので、違いがわかるようになるはずです(笑)


4号は次回完成しますが、筆が空いていたら、5、6号より先に完成するかもしれません。


8号、ガトー・マカロン。


上で作ったラズベリー待ちのため、今回は作業しませんでした。

次回、マカロンにラズベリーを挟みます。


9号、パン・オ・ショコラ。

初めてになります。
紹介もしていなかったので、テキストから。

b0099185_11255091.jpg

こういうパン、よく見かけますよね。
名前もよく知っています。
クロワッサンみたいな生地に棒状のチョコレートが入っています。

テキストのタイプの他に、スライスアーモンドが乗ったタイプも作れます。

スライスアーモンドと言えば、創刊号で大量に作りました(笑)
それを利用したいと思います。

b0099185_11255306.jpg

今回の材料。
いつもの粘土とベーキングパウダー。

あとは、ディスプレイアイテムのサインボード。

b0099185_11255869.jpg

附属のシールを貼り付けます。

貼らなくても埋め込んだだけで取れなくなったので、剥離紙は剥がしませんでした。


かわいいけど…、パンを乗せるお皿やカゴのほうがいいなぁと思うのはわがままでしょうか?(笑)


b0099185_11260132.jpg

早速、1個目。

失敗(笑)

表面が凸凹しているのがわかりますか?
これは、本体とは別の粘土で作って貼り付けています。

テキストによると、本体を平らな状態まで作っておいてから上の凸凹を作るのですが、それだと凸凹を作っている間に本体が乾燥してしまうんですよね。

凸凹を乗せてから、本体をくるっと折りたたむので、折った部分が乾燥でヒビ割れてしまいました。
写真の左側にヒビが入っているのがわかるかと思います。


これ、実はインスタかどこかで同じような経験していた方がいまして、その方は本体より先に凸凹を作ったほうがいいと書かれていました。

なので、その通りにすることに。


あと、最初に折りたたむのが大きかったみたいで、巻き終わりが上になってしまいました。
テキストの見本を見てもらったらわかると思いますが、巻き終わりは端までいっているんですよね。
せめて端まで届けば、ヒビ割れても隠せるし。



そんなわけで、2個目は注意して作りました。

b0099185_11260423.jpg

手間が2個目。

アングルが悪くて、巻き終わりが見えていませんが、上手くいきました!


私は決して器用ではないので、1個目は練習にして改善策を考え、2個目からを本番にしたほうがいいかもしれませんねぇ。


これは、アーモンドなしとありで、それぞれ3個ずつ作りたいと思います。
それに今回の1個目をプラスして、合計7個の予定です。



ひとまず、ここまで。


少し前に18号から21号が届きました。

いつか追いつきたいのですが、これから大変な夏休みが始まります…。

夏休みは粘土どころか、ハンドメイドも出来なくなるので、更に引き離される可能性があります(笑)



そうそう。

自分のブログを見ていて気がついたのですが、2号は紹介していませんでした。

写真は撮ってあるので、また紹介しますねー。


by chihi27-lj | 2019-07-15 11:48 | 樹脂粘土

yukimiのハンドメイド日記


by chihi27-lj

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

最新のコメント

ご無沙汰しています。 ..
by なおこ at 17:30
ささもとさん。 ご訪問..
by chihi27-lj at 17:24
はじめまして🎵過去記事→..
by ささもと at 14:17
ご無沙汰してます!お返事..
by chihi27-lj at 13:12
ご無沙汰しています。 ..
by MIZU♪ at 05:56
わぁ、お久しぶりです。 ..
by chihi27-lj at 05:33
わーん、お久しぶり~ ..
by Wです! at 22:28
はい、MIZU♪さんがこ..
by chihi27-lj at 05:57
私もたしか似たようなリン..
by MIZU♪ at 20:46
お返事遅くなってすみませ..
by yukimi at 06:07

ファン

ブログジャンル