しもふりスウェット

遅くなりましたが、10月にRick Rackで予約しておいた
商品が届きました。

b0099185_1715371.jpg


見た目がおもしろくなくて、すいません(汗)

裏起毛しもふりスウェット【ピンク】1.5m
しもふりリブ【ピンク】0.5m

です。

以前、ちらっと書きましたが、
ちょうどRick Rackに出会ったのが1年くらい前で、
その時にも、このしもふりスウェットが販売されていました。

で、その時、この生地を縫ってみたいと思ったのが、
今のミシンワークに繋がるきっかけとなりました。

そして、今年、この生地を手に入れることができ、
もう、本当に幸せです♪

スウェット生地なので、1.5mも買ったら、
なかなかのヴォリュームで我が家にやって来ました。

この生地と、先日、購入しパターンを使って
パーカーを作る予定にしています。

同じ予約販売で、同じ色のリブもあったので、
そちらも購入しておきました。
同じ色のリブを使えば、更に完成度が高くなりそう♪
・・・とは言っても、スウェット生地自体が縫ったこともないし、
リブってどうやって扱ったらいいのかも分かっていないので、
それなりに苦労するでしょうね・・・(汗)

色はこのピンク以外にも、
つくし(優しい感じのベージュ)と定番なグレーがありました。
グレーのパーカーは既製品で持っているし、
どうせ私のことだから、完成させるのに時間がかかって、
春になってしまいそうな気がするので、
ピンクにしてみました(笑)


ちなみに、今回の「Rick Rackの気持ち」は
またまた普通地用のミシン糸でした~。
前回、手持ちの糸と似たような色のミシン糸を頂きましたが、
今回はグレーベージュのような色でした。
これは持っていないのでラッキー♪
また、こんな色の生地を縫うときに使わせて頂きます。



それから、せっかくなので
しもふりスウェットの裏側もご紹介。


b0099185_17233569.jpg


ちょっと見にくいかもしれませんが、
名前が「裏起毛」となっているのに納得。

普通のスウェット生地の裏側といえば、
「ひだ」のようなものになっているのですが、
この生地は、その「ひだ」に重なるように
裏起毛の生地(?)が貼られているんですよね。

うまく説明できませんが、
かなり薄手のフリース生地みたいなのが重なっていて、
すごく手触りも良いし、あったかそうです♪

HPで、リラックスパンツを作るのもおすすめとありましたが、
これで作ったら、すごくあったかそうですね~。


定番商品となっている理由が分かった気がします。
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-12-20 17:28 | お買い物

2点UPしました

本日、サイトのほうにビーズを2点UPしました。
興味がある方は、リンクの本館からどうぞご覧下さい。

まずは、ストラップです。



ビーズニュース1に掲載されている
ふっくらハートを作ってみました。
更に詳しい編み方がビーズニュース2にも載っていて、
私はそちらを見ながら作りました。

ビーズをされる方ならば、一度は目にしたことがあるか、
作られたことがあるかと思われます。

今更な感じですが、以前から作ってみたいと思っていて、
やっと作ることができました♪
古いデザインのものになるでしょうが、
ハートモチーフに古いも新しいもなく、
この編み方はすごいなーと思ってしまいます。

ハートってたくさん本でも見かけるけれど、
やっぱりこれが一番好きかもしれません。

そのまんまなカラーですが、やっぱり赤で作りたかったので、
ライトシャムの4ミリで作ってみました。

今、私の携帯電話のストラップとして活躍中です。
インパクトがあるし、キラキラで
ちょっと携帯を使うのが楽しみです。


つぎに、ピアス。




画像が小さくなってしまい、すいません・・・。

貴和のHPに掲載されているレシピを参考にしました。

無性に何か作りたくなって、手持ちのビーズで何か作れないかと
探していたら、このピアスを発見しました。

カラーは全然違うのですが、グレーの淡水パールに、
スワロラウンドのクリスタル、チェコのドロップ型を使いました。
チェコの間には、メタルパーツのデイジーを挟んであります。

メタルパーツの威力ってすごいですよね。
ちょっと使うだけでも、全然雰囲気が変わるんです。

このメタルパーツ、実は私がビーズを始めて、
一番最初に購入したネックレスのキットに入っていた残りなんです(笑)

作品そのものは、実家に置いてあって、
サイトにはUPしていませんが、ちゃんと覚えています。

その頃は、本当に何も分かっていなくて、
キットはそのまんま仕上げることができたのですが、
残ったメタルパーツを見て、
「こんな使いにくそうなパーツが残っても困るんだけどなぁ・・・」
なんて、とっても失礼なことを思っていまいsた。

今でもそうなのですが、私はスワロとかチェコとか
使いやすいビーズばかりを使い、個性的なビーズって
ほとんど使わないのです。
だから、メタルパーツってすごく苦手意識が強いんですよね。

その気持ちは今でも変わらないのですが、
今回のように、通すだけでも、
いつもとは違う感じの作品が出来上がるということを
ようやく知ることができました(汗)

これからも、ガンガン使っていこう!・・・とは思っていませんが、
ちょっと苦手意識がなくなりつつあるというのも
間違いはないみたいです。


来年はいろんなパーツを使っていきたいと思います。
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-12-13 17:24 | ビーズ

一段落の後・・・

本日、ハンドメイドのページに1点UPしました。

先日、カウプレ作品としてUPしたもので、
すでにこちらでもご紹介しているので、今回は省略しますね。


さてさて、カウプレがちゃんとカウンターがまわらないうちに間に合い、
一段落が着いて、ここ最近は何も作っていませんでした。
話がそれてしまいますが、ゲームに夢中になってしまい、
パソコンすら開いていない状態だったりしたので・・・。

これじゃあ、まずいと思ったので、
ハンドメイドを再開(?)することにしました。
一度、始めたら楽しくて、辞められなかったりもするので、
単純と言えば単純なのですが・・・。


とは言っても、作りたくても材料がないと作れないため、
いろいろと買い足してみました。

b0099185_16485270.jpg


地味な写真でごめんなさいっ。

友達の誕生日が迫っていることに気が付いたので、
慌てて何にしようかと考えたのですが、
マザーバッグを作ってみることにしました。
ミシンを使った初のバッグになります。

パターンはおなじみの
Rick Rackで。

トートバッグのパターンと、それに使う厚手の接着芯を購入。
他には、自分用のパーカーのパターンも購入です♪

トートバッグは、これで4サイズも出来てしまうそうです。
今回はマザーバッグとして使って欲しいので、
一番大きなサイズで作ってみます。

接着芯は、必要になるかどうか分からなかったのですが、
バッグを自立させたいのだったら、あったほうがいいかなって思い、
ついでに買ってみました。
一応、接着芯を貼れば、ニット生地とか薄手の生地でも
トートバッグが作れてしまうとか・・・。

パーカーのパターンは、これまたRick Rackで予約してある
しもふりスウェットで作ってみようと思います。
今月末(中旬かも)に到着予定なので、楽しみ~。

他には、毎回入っている「Rick Rackの気持ち」というおまけで、
ミシン糸を頂きました。
一瞬、「頼んでないのに??」と焦りましたが、
こういうのもおまけで扱っているのですね♪
ちゃんと、Rick Rackのロゴ入りなんです。
密かに、毎回楽しみにしているおまけだったりして・・・。

でも、残念ながら、この色(カーキ)の糸持ってたりするんですよね。
他にも色はありそうな感じなので、今度も楽しみに待っていることにします。



そして、友達の誕生日プレゼントに関係してですが・・・。

b0099185_165919.jpg


生地を買って来ました。
こちらは、地元の
トーカイにて。
タイミング良く、会員限定のセール中でした♪

本当はRick Rackで生地も買いたかったのですが、
気に入ったものがなかったので、自分で探すことにしました。

予定では、生成りにネイビーのストライプがトートバッグの表、
無地のネイビーが底の部分と、持ち手になる予定・・・。

季節問わず、服にもあわせやすいかと思い、ネイビーにしてみました。
ベージュでも考えたのですが、気になった生地がなかったので、これで。

どうしても、自立するバッグに仕立てたいので、
厚手のものを選びました。

裏地もストライプにしようかと思い、ストライプのほうは
多めに買ったのですが、
手持ちの布で、生成りにネイビーのイカリ柄のものがあったので
様子を見て、これにしてもいいかと思っています。


早速ですが、この写真の布とイカリ柄の生地は
今日のうちに水通しをしておきました。
今夜のうちに、型紙のカットくらいはしておけるはず。

友達の誕生日まで、あんまり時間がないので、
大急ぎで作ることにします。


あとは、糸とボタン。

ボタンは手持ちの既製品の服のボタンが取れて
行方不明になってしまったので、
似たものを買ってきました。
ハンドメイドとは関係ないですねー(汗)

糸はトートバッグで使うネイビーの糸と、
既製品の長袖Tシャツの袖が長いので、自分で修正(?)してみようと
真っ黒のニット用の糸。

落ち着いたピンクの糸は、作りかけの作品用に。
うまく説明できないのですが、
マチのある紙袋のようなポーチ(?)を作り始めました。
できるだけ手縫いで頑張りたかったのですが、
本の説明によると内側の布がない作りになっていて、
生地の端はミシンを使ってかがっているので、
それに合わせて糸も用意しました。
これは、完成したらソーイングのほうにUPする予定ですが、
これまで服作りでしかミシンを使ったことがなかったので、
ちょっと楽しみです。


以上、最近買ったものたちでした♪

今月は上で書いたとおり、しもふりスウェットも到着するし、
大阪でお買い物もできるはずなので、
たくさん買ってしまいそうです。
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-12-05 17:12 | お買い物

ビーズモチーフ大特集

先日、ビーズの本を買いました。

「絶対作りたい!ビーズモチーフ大特集」
と言うものです。

出版はブティック社で、季刊で発売されている
ビーズフレンドというビーズ雑誌の特別編集のものです。

ビーズフレンドは結構好きで、時々購入しています。
特に、ここ最近は毎号、バッグモチーフの特集が組まれていて、
それをお目当てにしています。

この前、こちらでも紹介した
ホワイトマルチのパピヨンバッグもこの本から作りました。


今回買ったのは、このビーズフレンドで発表された作品の中でも、
特に人気があった作品をまとめたものです。
なので、定期的に購入されている方ならば、
特に新しいレシピも載っていないので、
購入する必要はないと思います。
(一部、公開されていなかったレシピも載っているみたいですが)

でも、毎回購入はしていなかったりすると、
結構お得かもしれませんよね♪
定期的に、特別編集のほうも出ているみたいなので、
今後のビーズフレンドからも出るはずです。

私も全てを持っているわけではないし、
これからは、この特別編集のものだけで良いかも・・・って思ったりもします。

ま、それくらい、素敵な作品が詰まった1冊になっているとこは確かなんです!


そんなわけで、数日間悩みましたが、買ってしまいました~(汗)


気になる作品は、画像なしでの説明で申し訳ないのですが、

オープンハートのペンダントトップ
プチリボンペンダント
マルチアタッシュケース&マルチバニティ

です♪

もちろん、他にも作りたいものはあるのですが、
特に、絶対に作りたいのがこれら♪


オープンハートと、プチリボンは私の手持ちのビーズフレンドには
人気ランキングの特集で、写真だけは掲載されていました。

でも、レシピがなくって、バックナンバーが欲しかったくらい。

この2点はキンカ堂のキットらしいです。

この作品たちは、macoさんという方がデザインされたものなのですが、
macoさんの作る作品は、どれも小さめなビーズを丁寧に
編みこんで作っているものが多く、すごーく素敵なんです♪
見ていると、どれも欲しくなってしまうんですよねぇ。


マルチ~のほうは、上で書いたホワイトマルチのシリーズのものです。
このシリーズのバッグモチーフはどれもかわいくて、
全部作りたくなってしまいます。
今回買った本にも2作品が載っていたのですが、
どちらもレシピを持っていなかったので、
これも買う決め手となりました。


何だか本ばっかり買っているのですが、
どんどん作って行きたいと思います。(思うだけ??)
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-12-02 14:22 |

6000hitカウプレのお知らせ

本日、サイトのほうに6000hitカウプレのお知らせをUPしました。

詳しいルールなどは、サイトのほうに紹介しましたが、
こちらでは、プレゼントの詳しい説明をしたいと思います。


今回、プレゼントとしてご用意したのは、カードケースです。
おまけも付ける予定にしております。



どうも、私は○○ケースというようなものを作るのが好きなようで・・・(苦笑)

毎回、カウプレは何にしようかと悩むのですが、
だいたい半年に1回くらいのペースで実施しているため、
その半年間で、私のハンドメイド技術(?)が
どれくらい上達したかというのをお披露目する
良い機会にもなっています。

この半年で、果たして少しでも上達したかはナゾですが
いろいろと新しいことに挑戦できたとは思っています。

本当は、ミシンを使った作品でも準備できたら良かったのでしょうが、
まだまだ差し上げるほどの作品が作れないので、
今回もいつもと同じようにパッチ作品にしました。


ケースなので、他の部分も細かく紹介していきたいと思います。
ハンドメイドブログが、役に立っていますね(笑)


まず、上の写真が表部分だったため、この裏側もお見せします。

b0099185_11132471.jpg


表と同様に、久しぶりにクレイジーキルトにしてみました。
以前、こちらのブログででも紹介していたので、
見覚えのある方もおられるかと思います。


次に、留める部分。

b0099185_11145837.jpg


マジックテープを使ってみました。

本当は、参考にした本によると、革のテープにカシメを使っていました。
カシメはすごく興味があるのですが、
いきなりカウプレ作品で挑戦する勇気もなくて、
マジックテープにしてみました。
とは言っても、マジックテープも初挑戦だったんですけどね。

手芸屋さんで、
「マジックテープってミシンで縫っても大丈夫ですか?」と聞いたら、
「手縫いで大丈夫です」とあっさり言われてしまったので、
手縫いで頑張りました。
ちょっと縫いにくかったけれど、問題ありませんでした。

でも、おバカな私は、仕上げのアイロンの時に
このマジックテープも一緒にアイロンがけしてしまい、
マジックテープのひだ(?)を熱で溶かしてしまいましたー(汗)

もちろん、くっつかなくなってしまったので、
別のものを縫い付けたのですが、縫い付けた部分の糸が
丸見えになってしまったので、
ごまかす目的で、ブラウンのドットの布をアップリケしました(苦笑)

一番上の写真の、ドッドの布がそれです(笑)

でも、よく手で触る部分だから、淡い色にしておくと汚れそうだし、
かえってこちらのほうが良かったかも♪と思っています(←強引)


そして、内側の紹介。


b0099185_11224220.jpg



写真左側がコインケース、右側がカードケースになっています。

コインケースのファスナーは10センチを使用しています。
コインケースとして使っても良いし、細かいものを入れておくのにも
便利かと思います。

ファスナーの上下の始末は、テープで行いました。
そして、片側はレースのテープで縫っています。

ファスナーはこれまで、バイアステープでの処理ばかりをしていましたが、
今回、初めてこういう処理の方法をしてみました。
本の通りに縫っただけなのですが、かわいく見えて気に入りました♪
これからの作品作りの参考になりそうです。


最後にメイン(?)のカードケースの紹介。


b0099185_11251123.jpg



試しに、手持ちのカードを収納してみました。

銀行のキャッシュカード、郵便局のキャッシュカード、
クレジットカード、免許証の4種類です。
どれも大きさは同じだと思います。

ここは、絶対にサイズをきっちりしておかないといけないので、
本とは少し寸法をかえておきました。
かっちり仕上げるためにも、接着芯も入れています。
窮屈とは言わないけれど、それなりにゆとりを持たせておいたので、
出し入れはやりやすいと思います。



以上、こんな感じです。
自分なりには、満足いく出来栄えとなりました。
あとは、レース類が歪んでしまっているのが気になるのですが、
ハンドメイドの良さだと思い、ご了承くださいね(汗)


ルールを設けているので、差し上げられる方は限られていますが、
宜しければ、サイトのほうで狙ってみてくださいね。
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-11-30 11:32 | パッチワーク

爪付きスワロのヴィンテージ

今日は画像がなくてごめんなさい。


最近、お買い物をしていないせいか、
すごーく何かが買いたくて仕方が無い状態です。

特にビーズ。
爪付きスワロのヴィンテージ。
なぜか、この時期、
やたらとお取り扱いするショップさんが多いんですよね。
去年もそうで、ひたすら買った覚えがあります。
でも、もったいなくてほとんど手付かずに・・・。


先週、発売になったビーズマニアの
アドベントカレンダーに2点付いているので欲しいです。
それ以外のものが何なのかが分からなくて、
イマイチ購入のための決定打がないんですよね。

限定になっているわりには、1週間経過してるのに
未だに完売されていなくて、誘惑されています。
あんまり人気がないのかしら?


それから、来週の火曜日にHPリニュされる貴和から、
ヴィンテージビーズのセット。
2種類あって、どちらも欲しいです。
特に20セット限定ののほうには
爪付きヴィンテージも入っているみたいなので、
朝からパソコンにかじりついてでも欲しかったです。

でも、こちらは旅行に行っている期間なので、
結局、諦めることに・・・。
何が入ってるかも分からないので、
諦めやすいと言えば、諦めやすいのですが、
やっぱりHPで実際に見て決めたかったなぁ~。


そして、その翌日、再びビーズマニアのほうで、
爪付きヴィンテージが発売されるそうです。
メルマガで知りました。
こちらは、普通の販売扱いですが、もちろん限定で。

去年、ビーズマニアでヴィンテージスワロの特集が組まれたとき、
レシピもすごーくかわいくて争奪戦になっていました。

私は最初は買わなかったけれど、
再販されると聞いて、頑張って買いました。
そして、1つリングを作ったのですが、やっぱりかわいかったです♪
もう1つ、別のリングも作れるのですが、
こちらはまだ眺めているだけ(苦笑)

レシピも公開されるみたいだから、
それ次第では、またすごく売れるんだと思います。



欲しいなぁ~。


でもでも、12月に大阪に行く予定になっているので、
それが本当に実現するとしたら、
貴和で大量にまとめ買いをしたいと思っているのです。
だから、それまで我慢かな?


とにかく、ビーズを買いたくて仕方がありません(汗)
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-11-23 16:52 | ビーズ

ティッシュケースカバー

本日、サイトのほうに、パッチ作品を1点UPしました。
興味がある方は、どうぞリンクのほうから本館のほうへどうぞ♪




ティッシュケースカバーです。
これ、かなり前から作りたかったものです。

参考にした本は、雄鶏社から出ている「きっかけ本」。
280円(だったかな?)と、かなりお安い本で、小さめながらも
シンプルで私好みな作品がたくさん載っていたため、
これまでにもいろいろと作って来ました。

一応、今回で、この本に載っている作品で、作りたいものは
全て作ってしまったというほど♪


しかし、ちょっと問題があって、
なぜかこの本は、寸法がおかしいのです・・・。

これまで、ブックカバー、ペットボトルカバーなど、
収めるものが決まっている作品も作って来ましたが、
どれもとにかく大きく出来上がってしまうのです。

仕方がないので、そのまんま使ってはいるものの、
納得ができなかったこともあり、
自分で型紙を調節して、作りなおしました。

そして、その結果、なかなか良い感じものもが出来上がり、
そのブックカバーとペットトボトルカバーはどちらも
カウプレ作品として、お嫁に行きました。

それはそれで、満足しているんですけどねー。


で、このティッシュケースカバーを作るにあたり、
「また、大きく出来上がってしまうのではないだろうか?」と心配になったので、
今回は最初から、自分で型紙を調節することにしてみたんです。

ですが、意外なことに、思っていたよりも小さめに仕上がるみたいで、
結局、本の型紙と同じサイズで作ることにしました。


そして、出来上がったのがコレ。

見た目も、結構似た感じの布を使い、私好みに仕上がってくれました♪


しかーし、肝心の箱ティッシュが入らない!

入ることは入るのですが、強引に使っていたら、
そのうち箱の角が当たっている部分の布が傷みそう・・・。

何で?と思い、改めて本の作品を見たら、
箱からティッシュを取り出して、収納しているように見えるのです。

確かに、箱が見えていたら、見栄えもあんまり良くないし、
商品名とかも見えてしまうので、取り除いてティッシュそのものだけを
入れているのかもしれません・・・。


なので、私も試しに、ティッシュを箱から出して収納してみたら、
ちょうど良い感じでした。


これはこれで、いいんですけどね。

だた、箱に入っている状態のほうが、1枚1枚は取り出しやすい気が・・・。
それに、中身が少なくなってきたら、どうなるんでしょう??

と、いろいろと疑問が出ています。

ひとまずは、せっかく作ったんだし、
あんまり使わない場所に置いて、様子を見てみようと思います。


本当は、これをカウプレにしたいなぁって思っていたのですが、
やっぱり型紙をきちんと直して作らないといけないみたいだったので、
今回はパスすることにしました。

だからと言って、連続してすぐに作る気分にもなれず(苦笑)


ティッスケースカバーは、他の本でも時々見かけるので、
また、別のデザインで挑戦してみます!
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-11-22 10:59 | パッチワーク

2点UPです

本日、サイトのほうにビーズを2点UPしました。
興味がある方はどうぞご覧下さい♪

最近、UPネタばかりですいません・・・。
ハンドメイドはそれなりに進めているのですが、
こちらでご紹介できそうなものがないんですよね。
お買い物も、少し控えているので、
余計に更新できなかったりもします(汗)

でもでも、ほとんど毎日、何か作っているので、
UPのほうで頑張りたいと思います!


本日UPしたのはこちら。



ホワイトマルチのパピヨンバッグ。

ずーっと、憧れていたバッグモチーフをやっと完成させました♪
もう、出来上がりにうっとりです♪

このモチーフは以前から作りたかったのですが、
ご覧の通り、大量のスワロが必要なんです。
特に、メインで使っているチョークホワイト。
これを集めるのにかなり苦労しました。
この件に関しては、以前もこちらのブログで書いていたので、
覚えてらっしゃる方もおられるかもしれませんね。

いつもなら、スワロのまとめ買いと言えば、
貴和のほうでお世話になっているので、
貴和に行く度に、在庫チェックをしていたものの、
1年近く在庫切れで置いてなかったのです。

その後、価格の見直しなどで、このチョークホワイトも対象となり、
大幅に値上がりしてしまいました(泣)

そこで、どこか別のところで購入をしようと思い、
ネットショップでもかなり探したのですが、
どこもみーんな在庫切れなんですよね。

大量に欲しいので、できれば100個パックとか、
1グロス(144個)で販売しているところを探していたのですが、
ないんです・・・。

しかし、予想外なことに、地元のビーズショップで
安く売っていることを知り、そこでまとめ買いしました♪

もちろん、ネットなんかよりは高いのですが、
30個パックのスワロ#5301の3ミリ・4ミリを
10パック以上購入したら、割り引きというサービスがあり、
それを利用したら、結構安くなるんです。

在庫も結構あったし、必要だった別のスワロと混ぜ合わせて、
大量購入して、やっと製作にこぎつけました♪


なので、作るときも楽しくて、楽しくて♪

ご覧の通り、ほどんとが8の字編みになっているので、
それ程難しくもなく、間に入れるカラーのスワロさえ
間違えなければ、簡単に作ることができます♪

バッグの中身は、本によれば、白パールの10ミリを3個入れます。
そして、サイドを花編みで閉じれば本体は出来上がり。

でも、いざパールを詰めようと思ったら、
手持ちに10ミリがなくて、強引に12ミリを詰めました。

でも、私の8の字編みがゆるかったのか、
12ミリのパールでちょうど良かったんですよね(苦笑)
試しに、スワロのラウンド10ミリを3個入れてみたのですが、
かなり隙間ができてしまっていました・・・。

と、言っても、若干パールが大きくて、
仕上げの蓋(サイドの花編み)をするのが、
ちょっと厳しかったです・・・。


あとは、手持ちの鍵モチーフをつけてみました。
特小ビーズがゴールドだったので、
できたら同じゴールドが良かったんですけどね。


まだまだ、私は下手っぴだなぁ・・・と、実感しました。

でもでも、仕上がりは本当に満足♪

このシリーズのバッグモチーフは
まだまだたくさんレシピで紹介されているので、
チョークホワイトを調達したら、また作りたいと思っています。

絶対に、たくさん作って並べたらかわいいはず!


で、もう1つはピアス。



シンプルなピアスを作ってみました。

クリスタルVAと、モンタナの2色のチェコを
ただ繋いだだけです。

クリスタルVAの「VA」の意味が分からないのですが、
メタリックな加工がビーズの半分に施されています。
何か他の作品に使いたくて購入したと思うのですが、
お店でこのチェコを見て、気に入ったので
100個パックで購入したため、
まだまだ残っています。

今まで、メタリックなカラーって使ったことがなかったのですが、
使いやすそうなカラーなので、
作品にちょっと足すだけでも雰囲気がかわって良いと思います。


この2色の組み合わせ、気に入ったので、
先日、おそろいというわけではありませんが、
似た雰囲気のリングを作りました。

私にしては、おとなしい感じのカラーでしょうが(笑)、
グレーのニットなどにあわせやすそうで、
普段使いにはぴったりだと思います。

リングのほうは、まだ写真撮っていませんが、
また、後日、紹介したいと思います。
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-11-09 11:23 | ビーズ

カシュクールUPです

本日、サイトのほうにカシュクールをUPしました。
興味ある方はどうぞご覧下さいね。



生地、パターン共に、Rick Rackのものを使用しました。
以前から、途中経過をこちらでご紹介していたので、
ご存知の方も多いと思います。

真夏から作っていたのに、今になってようやく完成です(苦笑)
やっぱり長袖にしておいてよかったー。


前回、カーディガンを作った時に、右袖を2枚裁断するという
大きな失敗をしてしまったため、今回はかなり慎重に裁断しました。
おかげで、裁断の失敗はなかったものの、
やっぱり別の部分で失敗してしまいました(汗)

失敗部分は、ウエストの切り替え布と、袖の始末。

ウエスト切り替え部分は、本体と縫い合わせる前に、
先に輪の状態にしておいてから、縫いつけます。
以前作ったTシャツの襟ぐり部分と同じ方法になり、
すでに経験済みだったため、油断してしまったんですよねぇ。

もう、超基本的なことなので、とっても恥ずかしいのですが、
なぜか、間違って外表に縫い付けてしまいました(汗)

もちろん、そのまま完成させるわけにはいかないので、
糸を外して、縫い直しました。

自分でも、何でこんな失敗したのかが分かりません。
パッチワークなどでも、ピースワークする時は、
中表が常識なのに。。。

でも、これはやりなおしが効く失敗だったので、不幸中の幸いでした。

しかし、ミシン糸をほどくのって、かなり大変ですよね。
半分を縫わないくらいの時に気が付いたので、
まだ良かったのですが、それでも大変でした。


それから、袖の始末のほうなのですが、こちらも、ケアレスミスです。

パターンのテキストでは、2センチ折り返して縫えばよいとなってしましたが、
縫う前に試着してみたところ、かなり袖が長くなりそうだったので、
あらかじめ5センチ切っておいてから、2センチ詰めるつもりにしていました。

ところが、何を間違ったのか、私は8センチも切ってしまったんですよね。

これじゃ、おかしくなる!と思い、そのまま2センチ詰めたものの、
ごまかすために、レースを縫いつけてみました。

レースは先日、こちらでも購入をした時に、紹介したもので、
当初はキャミソールの胸元にでもつけようと思っていたものです。
多めに買っておいたので、袖につけてもキャミの分は
十分に残っています。

しかし、レースってすごく縫いにくいですねぇ・・・。
特に、ストレッチが効いているからかもしれませんが、
これはもうちょっと、腕が上がってからのほうが良いかもしれません。
おかげで、袖の部分がヨレヨレになってしまいました。
アイロンをかけても、ここまで修正するのが限界なようで・・・。


あと、気になったのは、試着したら
アームの部分がやたらと大きくなったこと。
これは、私の体型とパターンの問題なのでしょうが、
腕全体がぶかぶかなんです。
手首の部分が特に大きいんですよね。
元々、私は胴体は太いのに、手足は細いので、
既製品でも気になったことがありました。

今までは、半袖、七部袖と、
あんまり袖の大きさが気にならないものを作っていたから、
気が付かなかったんだと思います。

そのため、縫い付けたレースが、外側から丸見えになってしまうし、
内側に入っているレースが肌に触ってチクチクするのです。

これは、内側のレースを中で折り返して、縫うことにしました。
写真では分かりにくいですが、
袖の部分は2重に縫っていることになっています。

・・・まぁ、ちょっとしたデザインということで(苦笑)


あとは、カシュクールという性質上、どうしてもハンガーに吊るしておいたら、
打ち合わせの部分がだらーんと下がってくるので、
今回は平置きにして撮影してみました。
着用すると、それ程気にならないのですが、今後気になるようだったら、
打ち合わせの下の部分(ウエスト切り替えに近い部分)に
小さめのボタンでも縫い付けて、少し修正ができると思います。


と、いろいろと課題が出てしまいましたが、
見た目には問題がありません(苦笑)
もうちょっと上達したら、プレゼントなどもできるかなって思うのですが、
それはまだ無理なようです。


で、今度は何を作ろうかと考えているのですが、
しばらくは自宅で使うものを縫いたいと思っているので、
サイトでご紹介できるようなものを作るのは、
しばらくお休みになるかと思います。

でも、早く次のを作りたいので、できるだけ早く終わらせて復活します!
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-10-29 13:02 | ミシンワーク

カウプレ(仮)途中報告

お久しぶりとなってしまいました・・・。
一応、ハンドメイドは順調にこなしていますので、
その途中経過をご報告したいと思います。

現在、メインで作っているのは
サイト(リンク参照)で実施するカウプレの作品。

b0099185_13351920.jpg


こんな感じです。

まず、お断りをしておきますが、プレゼントにするつもりですので、
万が一、私の納得ができない仕上がりとなったら、
別のものに差し替えるつもりでいますので、
これが本当にカウプレ作品になるかどうかは、今のところ、未定です。

実は、すでに気に入らない部分があって、
どうしようかなって考え中なのです。
表面には出ない裏の部分なので、
ごまかしの修正が可能だし、今のところ、続行しています。

しかも、レースが歪んでいますねー。
これはご勘弁願います。。。


最近のカウプレって、以前作ったものを
少し改良して差し上げるということが多かったのですが、
今回はぶっつけ本番で作っているので、ちょっと自信がないんですよねー(汗)

そんなわけで、これが一体、何になるのかも秘密にしておきます(笑)

ちなみに、これは表の部分になります。
あと少し加える部分が残っているのですが、基本はコレです。


今回は久々に、クレイジーキルトにしてみました。
季節を意識して、落ち着いた色にしました。
そろそろ、暖かみのある生地を使いたいなぁと思うのですが、
作品自体は季節を関係なく使えるものなので、
普通のコットン(?)にしてあります。


それにしても、この中心の生地(レースに挟まれている生地)、
毎回、カウプレで使っているような気が・・・。
まだ、この内側の部分の生地をどうするか決めていないのですが、
候補としている生地も、以前カウプレで使ったことがあるので、
やっぱり好きなんだなーって思います。

以前、カウプレを頂いてくださった方にとっては、
おなじみの生地になるかもしれませんね。(すいません)


これ以上紹介すると、何を作っているかがバレてしまいそうなので、
製作途中はここでおしまいにしておきます。


完成したら、サイトのソーイングとプレゼントのページでご紹介します!
[PR]
# by chihi27-lj | 2006-10-28 13:49 | パッチワーク

yukimiのハンドメイド日記


by chihi27-lj

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

最新のコメント

ご無沙汰しています。 ..
by なおこ at 17:30
ささもとさん。 ご訪問..
by chihi27-lj at 17:24
はじめまして??過去記事..
by ささもと at 14:17
ご無沙汰してます!お返事..
by chihi27-lj at 13:12
ご無沙汰しています。 ..
by MIZU♪ at 05:56
わぁ、お久しぶりです。 ..
by chihi27-lj at 05:33
わーん、お久しぶり~ ..
by Wです! at 22:28
はい、MIZU♪さんがこ..
by chihi27-lj at 05:57
私もたしか似たようなリン..
by MIZU♪ at 20:46
お返事遅くなってすみませ..
by yukimi at 06:07

ファン

ブログジャンル