<   2007年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カーデ1時間目

カーディガンを作り始めました。

b0099185_14204129.jpg


裁断はギャザーキャミをUPする前に済ませておきましたが、
縫うのは今週に入ってからのスタートとなりました。

こちらのパターン、丸首・Vネック、
七分袖・長袖が選択できるのですが、
今回はギャザーキャミと合わせると決めているので、
相性が良さそうなVネック・七分袖にしました。

つまり、以前作ったカルピスドットと同じ形になります。
丸首のほうも作ってみたいんですけどねぇ。。。

麻ガーゼという素材については、
ギャザーキャミである程度慣れたものの、
今回は無地なので、生地の裏表がイマイチ分からなくて
苦労しながら縫っております。
分からないということならば、間違っていても分からないくらいなので、
あんまり気にしなくても良いかもしれませんけど。


そして、1時間経過でこの状態。

以前作ったのに、手順をすっかり忘れてしまっていて、
テキストをじっくりと読みながら進めています。


まずは、前立ての部分から。

細長いテープ状の生地2枚を長く繋げて、
ぞれぞれの端(ボタンホールを作る部分あたり)に
伸び止め用に接着芯を貼り、細く2つ折り。

こんなこと、以前やったっけ??と思うくらい、
作業を忘れております(汗)


そして、メイン(?)の身頃部分。

こちらも後ろ身頃の肩の部分に接着芯を張って、
前身頃の肩の部分と縫い合わせます。


それから、脇から裾にかけて縫って、身頃は完成。
まだ脇から下は、右の前身頃しか縫っていないので、
左側は次回。


このカーデ、袖の縫い方は、
セットインスリーブという方法を取っています。
(↑これだけは覚えていた)

これまで作ったTシャツやパーカーとは違う方法なんです。

上で書いた通り、先に身頃の脇~裾を縫っておき、
その後、筒状に縫った袖をセットして、
ぐるりをアームホールの部分を縫います。

ちなみに、Tシャツなどは、
身頃の肩部分だけを縫っておき、
そこから袖の上部だけを縫い、
最後に、袖口~脇~裾を一気に縫います。


好みがあると思いますが、私はどちらかと言うと
後者のほうが好き。

なので、この方法、前回挑戦して苦労しました。

きっと、今回も苦労すると思います。



次回、進めるときには、早かったら
セットインスリーブをやっているかも、です。
[PR]
by chihi27-lj | 2007-06-21 14:35 | ミシンワーク

ジャラジャラリング

もう1つUPです。

b0099185_19295325.jpg


ジャラジャラリング。
安易な名前ですいません。

これは、貴和のオンラインショップで、レシピとして公開されていたものです。

でも、残念ながら、現在は削除されていて、見ることができません。
確か、去年の秋ごろに、現在のかたちにリニュされたのですが、
その時に削除されたみたいです。

たいていが新発売となったパーツを使ったレシピが多く、
そのパーツの販売が終了してしまうと、
そのレシピも作れなくなってしまいます。
そうなると、削除されることが多いみたいですね。

でも、このリングは特別珍しいパーツを使っていないのに、不思議です。
やっぱり、古いものは削除されてしまうのでしょうか?残念です。

そんなことで、私はそれ以来、作りたいと思っているレシピは
プリントアウトすることにしました。
すでに、材料を揃えていたのに削除・・・なんて悲しいですもんね~。


で、このリングもプリントアウトしておいたのですが、
作った後で、レシピを廃棄してしまったので、正式な名前が分からず、
ジャラジャラリングという安易な名前になってしまったわけです。


作った感想ですが、丸ピンにパーツを通して、
8の字編みした土台に丸カンを通して、つないでいくという
基本的な作り方。

色がすごくきれいで、同系色なのに単純じゃないところが素敵です。
私も同系色が好きですが、こんな配色考えられませんね~。
やっぱり、貴和のレシピってすごいと思います。


とは言っても、かなり苦労したのです。

まず、リングの台として、大量に在庫を抱えている六角ビーズを使いました。
レシピでは、シードビーズが使われているのですが、
気にせずに使いました。

そして、パーツを丸めて、丸カンにひとまとめにしていたのですが、
手持ちの丸カンが小さくて、全然まとまらないんです。

それでも、どうにかしてまとまったので、
今度は六角ビーズで編んでおいた土台に付けたのですが、
六角ビーズは、シードビーズよりも大きいので、
これがまた丸カンが通らないんですよね。

せっかく苦労してジャラジャラのパーツをまとめたのに、
反対側からぽろぽろと落としてしまいました。

でも、何度か苦労して通すことができて、完成♪と思ったら、
ジャラジャラの1つの、丸ピンの丸の部分が取れてしまったんです。

写真でも見ての通り、一番大きなスワロのラウンド型の1つは
先端が丸でないのがお分かりだと思います・・・。
ポトリと机の上に落ちた時は、とっても悲しかったです。


さすがに、あれだけ苦労してまとめたのだし、
丸ピンを使い切ってしまっていたので、
やり直すにも不可能だったので、そのままピンにボンドを付けて
貼り付けました。
今思えば、丸の部分もボンドで貼れば分からなかったかも(笑)


よって、いつ取れるかが不安。。。

まさか、丸ピンの先端が取れるとは思ってもみませんでした。


これまでいろいろと数は作って来ましたが、
予期せぬハプニングがありますねー。
[PR]
by chihi27-lj | 2007-06-14 19:44 | ビーズ

ハートバッグのストラップ

昨日、サイトのほうにビーズ作品を2点UPしました。
遅れましたが、その紹介です。

b0099185_19242767.jpg


ハートバッグのストラップ。

4月に携帯電話の機種変更をしました。

今回選んだのは、オレンジ色の携帯。
ストラップを作るには、ちょっとクセがあるかもしれませんが、
鮮やかなオレンジ色に惹かれました。

原色のオレンジと言うよりも、
ブラッドオレンジというような、少し深みがある感じです。


で、やはり、ストラップを作ろうと思ったら、
どんな色で作ったらよいか悩みましたー。

そして、結局、こんな感じに(笑)

オレンジと言えば、グリーンやブラウンとあわせたくなります。
あとは、ゴールド系も似合うでしょうが、
携帯のサイドに、シルバーのラインが入っているので、
金具もそのままシルバーにしました。


また、飽きて来たら、デコ電にしようと思います♪
それも配色が難しそうですけどね~。
[PR]
by chihi27-lj | 2007-06-14 19:28 | ビーズ

止まらない!!

久々にお買い物をしました。
長文ですが、宜しければお付き合いください。

まずは、地元の手芸屋さんで。

b0099185_12575825.jpg


買ったものをひとまとめにして撮りましたが、
同じ日にはしごして
よく行っている手芸屋さん2店舗で買って来ました。

トーカイと、地元の手芸屋さんです。

この2店舗、なぜかセールが重なるのです(笑)

トーカイのほうは、全国チェーンなので
もう片方のお店のことを意識して
この時期にセールをやっているわけではないはずです。

トーカイのDMが届いた数日後に
もう片方のお店からもDMが届くのですよねぇ・・・。
今回も、最初にトーカイから届いた時に、
「もう片方も届くかも」と思って待っていたら、
案の定でした。

狙っているのでは?と思ってしまいます。


で、まずはトーカイのほうに。

最近、ハンドメイドが衰退しております(汗)
そのため、欲しい材料というのがなくて、
とりあえず、いつか作ろうと思っている
旦那様のお弁当箱ケース(?)の生地を探しに行きました。
現在使っているのが、もうボロボロなのです。

パターンは、これまで2個作った
Rick Rackのトートバッグで。
これまでの2個は、一番大きなサイズを作りましたが、
お弁当箱のサイズを考えたら、
多分一番小さいパターンで大丈夫だと思います。

でも、できるだけ手持ちの布を使いたいので、
カーキ×生成りのヒッコリーを使うことにします。
このヒッコリーは、以前、Rick Rackで
エプロンのキットを購入した時に残った布です。
サイトで作品を紹介したかったのですが、
ヒッコリーのストライプが上手く写ってくれなくて
挫折しました・・・。
でも、エプロンとしては、毎日のように使っていて、
かなり気に入っています。

メインの生地が決まれば、
あとはイメージも浮かびやすいので、
必要なものもそろえました。

無地の生地は、底布に使うもので、
バッグの口を巾着にした時のヒモも買いました。

本当は、底布も買わずに済ませようと思いましたが、
どうやって持ち手を処理したらよいか分からないので、
無難にパターン通り作ることにします。

バッグの口部分は、これまで何も使わなかったのですが、
今回はお弁当という目的がはっきりした用途なので、
巾着にして、しっかり封ができるようにしたいです。

うちの旦那様、お弁当を平気でさかさまにしたりして、
仕事用のバッグに入れて出勤するので、
こちらとしては、かなり不安なんですけどね・・・。

巾着の生地は、気に入ったものがなかったので、
手持ちの麻か何かを使うつもりです。

あとは、久々にカットクロスを買いました。
いつもは、パステル系のものを選ぶことが多いのですが、
なぜか今回は、シックな色ばかり(?)ですね~。


それから、もう片方の手芸屋さんへ・・・。

こちらでは、ミラーマットを購入する予定でしたが、
在庫切れだそうで買えませんでした。

ミラーマットとは、食品を入れる保冷バッグなどの
内側に使われている、あの銀色の生地のことです。

これも旦那様のお弁当バッグの裏布として
使いたかったんですけどね~。
上で書いた通り、お弁当の扱いがひどいので、
裏布がよく汚れるのです。
今使っているバッグにもミラーマットが使われていて、
簡単に汚れが落とせるので、便利なのです。
あとは、自分用にエコバッグを作りたいとも思っているので、
多めに欲しかったんですけどねー。

最近、マイバッグを持っている人が多いせいか、
こういう素材が人気あるのかもしれませんね。
私もマイバッグ派なのですが、これだけ浸透してくると、
いろんなカラーやサイズのものを用意して
お洋服にも合わせたいなと思うのです

お店の人の話によると、随分前に注文したのに、
まだ入荷しないとか。
メーカー側も在庫を切らしていているみたいだそう。

と、なれば、買いたいものがなくなってしまい、
フラフラと店内を歩いていたら、
スワロのセールを発見してしまいました(笑)

このお店、ビーズ専門店ではないのに
結構、スワロが安いのです。
写真下段の、スワロ・5301の100個入りを
4パック買って来ました。

全てのカラーではなかったのですが、
100個入りで何と500円。
これ、かなり安いですよね~♪

最近、原油高とかでいろんなネットショップでも
スワロの価格を引き上げているのを見かけます。
以前は貴和もこれくらいの値段でしたが、
今は高くなっています。

今時、スワロ1個が5円で買えるお店って
あんまりないんですよね。

でも、こんなセールが行われているとは知らなかったので、
欲しいものをピックアップしていなくて、
とりあえず、手持ちにないと確信できるカラーだけ買いました。



本当は、使いやすそうなカラーなら手持ちがあっても、
たくさん買いたかったのですが、
実は、このお買い物に行った日の午前中に、
ネットでビーズを注文したばっかりだったんですよね(笑)



で、そのネットで注文したビーズがこちら↓

b0099185_13315035.jpg


作ろ!ドットコムにて、初めて購入しました。

私は欲しいパーツがあれば、メモしておいて
一定の量(金額)になったら、注文するようにしています。

でも、メモしておいたパーツ全てが手に入るお店って
あんまりないのですよね~。

今回はジルコニアが欲しかったのですが、
普段利用している貴和やビーズマニアのほうに
取り扱いがなくて、探していました。

で、こちらのお店にたどり着いたというわけです。

ジルコニアが豊富と言えば、WEST5をイメージするのですが、
どうやらWEST5のオンラインが作ろ!ドットコムになるみたいです。

そして、嬉しいことにずっと探していた
スクウェア型7ミリのジルコニアを見つけました。
左から2列目の中央がそうです。
そもそも、ビーズってミリ単位であるものの、
奇数のミリってあんまりないんですよね~。
しかも、特価で100円を切っているお値段でした。

これは、さめじまさんの作品のブローチになる予定。
本当はクリスタル(無色透明)が良かったのですが、
セール品のせいかなかったので、
シャンパンカラーにしました。
あとは、手持ちの天然石と合わせて作ります♪

それから、特別使う予定はないのですが(笑)、
スワロのこの春・夏の新色3色も買いました♪
毎回、スワロの新色は楽しみにしているのですが、
今回のカラーはどれも私のツボなのです。

全て4ミリで、144個。
30個パックもありましたが、私は使いやすそうなカラーなら、
多めに買うようにしています。
しかも、ちょっとマニアックなグロス単位の扱い(笑)
100個パックも良いけど、
グロスだと、ちょっとした贅沢が味わえます。
1個5円の計算になるので、安いです。


ちなみに、購入した感想なのですが、
午前中に注文して、翌日の14時くらいに届きました。
今まで購入したお店の中では一番早い対応で、
かなり驚きました。

送料は3000円以上で佐川急便が無料。
支払いは、私の場合は、商品到着から2週間以内に
郵便振込みで。
手数料はかかりますが、後払いというのが良心的。


本当は、もっと前から注文したいと思っていたのですが、
在庫切れが多かったので、待っていました。
入荷のお知らせも表示されないので、
こまめにチェックするのが良いと思います。
今回は、欲しいものが一気に入荷されたので、
運が良かったと思います。




最近、アレルギーがひどくて
ハンドメイドも手付かずになっていますが、
お買い物をしたら、ちょっとやる気が出てきました。


一度にたくさん買ったことになりますが、
まだまだ欲しいものがたくさんあって、
密かに、ビーズマニアのほうでも買おうかと思っています。

購買意欲が止まりません~!!
[PR]
by chihi27-lj | 2007-06-11 13:53 | お買い物

ギャザーキャミソール

本日、サイトのほうにギャザーキャミソールをUPしました。

b0099185_1534194.jpg


画像がイマイチで申し訳ありません。
お洋服の写真を撮るのって難しいですねー。


去年の夏、Rick Rackで購入した
麻ガーゼを使って作りました。
今年の夏も、柄違いの麻ガーゼが予約販売で出ていたので、
どうやら定番商品みたいですね。

私も予約販売で購入したのですが、
実際に手元に届いて手に取った時は、
ちょっと失敗したかも・・・と思いました。

チクチクするんですよね。。。

この前の予約販売で、麻ガーゼが出ていた時、
お客様からの問い合わせに、
麻ガーゼに対して、「チクチクしませんか?」という
質問が出ていました。
予約販売は数日間の期間、受付をしているので、
お店側が予約期間中に頂いた質問に
コメントしてくれることがあります。

それに対してお店の答えは、
「大丈夫だと思います」でした。


手触りは人によってそれぞれなのですが、
私のように肌が弱い人にとっては、
やっぱりこの生地は不向きかもしれません。


でも、水通しをしたら、かなり改善されたような気がします。

それに、この生地は透け感があるので、
元々、1枚で着ることができません。

私はこの生地は、
最初からギャザーキャミにするつもりで、
インにキャミを重ね着すれば問題がないと思いました。


で、実際に着用してみたのですが、
やっぱり重ね着したら大丈夫なようです。ほっ。


問題は、この生地と一緒に、無地の麻ガーゼも購入していて、
それはおそろいでガーディガンにしようと思っているのですが、
袖部分が直接肌に触ることになるのが心配。

とは言っても、今更どうしようもないので、
ひとまず、無地のほうもすでに裁断を済ませてしまいました。


ちなみに、この生地、かなり薄手なのに
すごく縫いやすかったです。
前回の作品が、しもふりスウェットを使ったパーカーだったので、
生地の厚みのギャップ(?)に少しためらってしまいましたが、
慣れてしまえば、すごく快適でした。
透かしが入っているので、慎重に扱いましたが、
想像以上に丈夫で、本当にびっくりでした~。
生地端もあまり丸まらなかったので、
チクチクしなければ、リピーターになりたかったくらい。



長々と書きましたが、以下、ここからが感想。


ギャザーキャミは初挑戦でした。
袖がない分、生地も少なめで済むし、
縫う距離も少ないため、
予想以上の早さで完成させることができました。
本当は、前回のパーカーのように
途中段階をこちらで紹介したかったのですが、
紹介する間もなく完成しました。


今回、初挑戦だったのかギャザーと肩ヒモ。

何だか難しそうだとは思いましたが、
これまた親切はテキストに助けられました。


ギャザーはミシンを使って寄せる方法が
紹介されていました。
「本当にコレで寄るの~??」と半信半疑だったのですが、
実際に挑戦してみて感動(笑)

ギャザーを均等に寄せるのが難しいと聞いたことがありますが、
私は自分なりには満足できた感じです。


ちなみに、ギャザーの部分をアップで・・・。


b0099185_15544338.jpg


初めて挑戦したわりには、うまく出来たと思います♪
この麻ガーゼそのものが、ギャザーが寄りやすい生地なので、
生地選びも大切だと思います。


そして、肩ヒモのほうは、挑戦する前は
「こんな細かい部分、縫えないよ~」と心配していましたが、
こちらもテキストの方法で慎重に進めたら大丈夫でした。
キャミの肩ヒモは細いほうが好みなので、
テキストよりも少し細めに仕上がっていると思います。

作り方は、パッチワークなどで作る
バイアステープのしくみと全く同じでした。
パッチでバイアステープを作るのは好きなので、
思っていたよりもスイスイ進みました。


今回は細かい部分に気を配ることが多かったです。
「生地端3ミリのところを縫う」などの指示が多くて、
ビクビクしながら縫っていましたが、
生地が薄手なわりに丈夫で縫いやすかったので、
助かりました。

チクチクしなければ本当に惜しいんですけどね~。



着用した感想は、予想通りふんわりした感じになります。
インに薄手のキャミを入れても、
かなりゆとりがあります。

アレンジするならば、丈を伸ばして
チュニックにしたら絶対かわいいでしょうね~。

それから、胸元(ヨーク部分)がVになっていますが、
それが絶妙な開き具合で、
インに着たキャミがチラっと覗きます。


次回作る時は、2種類の生地を使って作ってみたいです。
[PR]
by chihi27-lj | 2007-06-08 16:05 | ミシンワーク

yukimiのハンドメイド日記


by chihi27-lj

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

作りかけ
at 2017-06-16 13:12
*ドール*タンクトップ
at 2017-06-15 12:46
生地が届きました
at 2017-06-14 12:11
横、終了
at 2017-06-13 13:29
テディベア2体目
at 2017-06-12 18:02

最新のコメント

ご無沙汰しています。 ..
by なおこ at 17:30
ささもとさん。 ご訪問..
by chihi27-lj at 17:24
はじめまして??過去記事..
by ささもと at 14:17
ご無沙汰してます!お返事..
by chihi27-lj at 13:12
ご無沙汰しています。 ..
by MIZU♪ at 05:56
わぁ、お久しぶりです。 ..
by chihi27-lj at 05:33
わーん、お久しぶり~ ..
by Wです! at 22:28
はい、MIZU♪さんがこ..
by chihi27-lj at 05:57
私もたしか似たようなリン..
by MIZU♪ at 20:46
お返事遅くなってすみませ..
by yukimi at 06:07

ファン

ブログジャンル